窓ガラスのことなら、地元店にお任せください。

ガラスのレスキューセンター

営業時間
7:00〜22:00
休業日
年中無休

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0120-188-311

無料相談フォーム

お役立ち情報
 

初めてのガラス修理を解決する3つの方法

 

  • ガラス修理業者の見極め方
  • 修理業者に伝える内容
  • 割れたガラスのそうじ方法

安くて安心なガラス修理業者の見極め方

 

 

 

検索ページで上位にある業者が必ずしも安くて安心が業者とは限りません。

立派なホームページほど作成経費が掛かっており割高になる傾向があります。

ガラス修理料金表が掲載していないホームページや「○○○円から」との掲載業者も訪問後に修理料金が上がるリスクもあることを理解しておきましょう。

見極め方は・・・

※正確な料金表をホームページに掲載している。

※一般的な掃き出し窓(90㎝×90㎝以内)のガラス修理料金を電話で案内できる。

※作業例の写真が掲載してある。

※現在あまり流通していない2ミリ厚さの価格ではなく一般的な3ミリ厚さ以上の料金表を参考にする。

修理業者に伝える内容

 

ガラストラブルは初めての方が多く何を伝えたらいいかまようもの。

一般的には・・・

①家の形状

一戸建てか集合住宅か

②ガラス交換予定箇所

掃き出し窓の下部、浴室のドア、台所の窓等

③ガラス交換予定の代替の内寸

例「高さが大体80㎝位で、横幅が75㎝位の掃き出し窓が1枚割れて・・・」

一般的なガラスはお客様宅でサッシの合わせてカットするので、大体のガラス寸法でOKです。

割れたガラスの掃除方法

割れたガラスは基本的には、大変危険なのでガラス修理業者に撤去を頼みましょう。(当社は無料処分です。)

業者が間に合わないときは・・・

①段ボールで養生する。

②ガムテープで養生をする。

③長袖で軍手をし、割れたガラスの上から丁寧に撤去する。

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-188-311

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。